アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(自閉症スペクトラム障害ASD対応) 須藤 裕司 ハイパーコンサルティング・ジャパン通販 2ch(2ちゃんねる)での検証

未分類
Pocket

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(自閉症スペクトラム障害ASD対応) 須藤 裕司 ハイパーコンサルティング・ジャパン通販 2ch(2ちゃんねる)での検証

→詳細はこちら

悩みを具体的に解決してくれると口コミで話題になっているのが、
須藤 裕司 ハイパーコンサルティング・ジャパンさんの「アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(自閉症スペクトラム障害ASD対応)」なんだけど・・・

買っても大丈夫かな?

噂は本当?嘘っぽい?

どんな内容か調べてみたら、

アスペルガー症候群の方がなりやすいトラウマ、それは体質を変えることで防げます。
対処法は意外なものでしたが、その後は目標に向かって歩めているようです。
アスペルガー症候群だからしかたないなんて諦めることはないのです。
アスペルガー症候群的な特質からいじめられてしまったようですがそれも過去の話であり、
知ることで対処できるのです。
自分は運が悪い、恋愛がしたいと相談に来られました。
その運が悪い、
人と仲良くできない原因はアスペルガー症候群だからではなく
過去のいじめからのトラウマが対人緊張をよび対人関係を悪くしていたのです。
その体質を変える方法もアスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(自閉症スペクトラム障害ASD対応)ではご紹介しています。

あと、このサイトがあったよ。

すべてが改善された訳ではありませんが原因がわかったことで確実に改善の道を歩んでいます。
対処法を相談に来られました。
今後が期待できます。
Cさんは自分でインターネットの情報を集め自分はアスペルガー症候群ではないかと判断していました。
それを知ったCさんはその原因を改善する方法を取り入れました。
その職場での空気が読めない、会話がかみ合わない、
意思の疎通がうまく行かずクレームがくるなどの原因は発達障害の問題ではなく感情の麻痺にあったのです。

っていうんだけど、
そんなにうまい話、あるかな?ちょっと怪しい?

でも、なぜか気になるんだよねー。

→詳細はこちら